So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

2016サザンセト・ロングライド in やまぐち [モールトン]

サザンセト・ロングライド in やまぐち 完走。
2016年10月2日に開催された山口県柳井市から周防大島を1周する、ロングライドイベント(約152km)に参加しました。
top01s.jpg
サザンセト・ロングライドinやまぐちHPより

7月に足のかかとを深く切ったというかえぐってしまい、9月中旬からようやくサイクリングを再開し、ほぼぶっつけ本番でしたが、無事に完走しました。
心配された天気もなんとか耐えてくれて、瀬戸内の景色を楽しみながら、沿道の声援を受けながら、エイドの地元名物に腹いっぱいになりながら、サイクリングを楽しむことができました。

map.jpg
Google Earthより

場所のおさらいです。山口県の東部にある柳井市。
今回は車での移動。前日、山口県岩国市で宿泊し、当日早朝に柳井市に移動し、5:30頃受付を済ませ、スタート待ちの列に並びました。
IMG_9650s.jpg
6:15から順次スタートしていき、6:30頃スタートの順番がまわってきました。
始めは小さい坂が多めのコースを走り、やがて周防大島への玄関である大島大橋が見えた。
ロードの集団についていったので、橋を渡ってから撮影。
IMG_9656s.jpg
ここから数km走って、第1エイドステーションであるむくのパーク(24.0km)で一休み。
入口にかかっていた横断幕。
ようおいでましたのんた。のんた?
IMG_9660s.jpg
各自愛車を止めて、補給。
IMG_9661s.jpg
IMG_9663s.jpg
ここでは、郷土料理の茶がゆをいただきました。
さっぱりした味、不思議な感じです。漬物と甘い小豆と一緒にいただきます。
おいしいとは思いませんでしたが、朝早い食事にはいいのかもしれません。
IMG_9664s.jpg
小粒のみかんが美味しい。
IMG_9665s.jpg
再び走り出します。
海沿いの道を快走。
IMG_9669s.jpg
でも、まだ天気はすっきりしない。
次第に晴れるという予報を信じて・・・
IMG_9671s.jpg
8:35頃、第2エイドステーションであるなぎさパーク(54.3km)に到着。
久しぶりのサイクリングの割には、いいペースで走れていました。

IMG_9674s.jpg
ここでは、サザエのつぼ焼きが待っていました。
IMG_9675s.jpg
それほど好きではないが、おばちゃんが大きいのをくれたし、せっかくなので食べてみる。
煮てあったようで味付けされていて食べやすい、これはいける。
IMG_9677s.jpg
そして、この汁系食べ物第2弾(笑)は、じんだ汁。
スタート地点で山口市から参加されていたお隣さんが、大好物と教えてくれました。
メバルのほぐし身と麦味噌などを練った「じんだ味噌」をご飯に合わせ、熱湯を注いで作られるらしい。この味噌味、好きな味。
IMG_9679s.jpg
坂が多めのルートに突入し、尻が痛くなり始め、久しぶりのサイクリングであることを体のあちこちから知らせてくる・・・
登っていたら、どんどん晴れてきて急に暑くなってきた。
IMG_9682s.jpg
コース脇に突然出てきた立岩。
IMG_9683s.jpg
10:00頃に第3エイドステーションである橘ウインドパーク(78.3km)に到着。
朝10時で早くも本日3度目のお食事タイムでございます。
IMG_9685s.jpg
ここは名物みかん鍋!
この汁系食べ物第3弾、インパクト大であります。
大島産のみかんが入った鍋で、みかんも食べるそうです。みかんは配られなかったのが残念ですが、すっきりとしたやさしい味の鍋でした。
IMG_9690s.jpg
IMG_9691s.jpg
走りやすい海沿いの道を、景色を眺めながら走り、11時頃に再び大島大橋に戻って来ました。
周防大島に別れを告げ、再び柳井市へ。
IMG_9692s.jpg
IMG_9697s.jpg
11時30分頃、第4エイドステーションである伊保庄マリンパークに到着。
IMG_9698s.jpg
景色がとてもよかったので、ビーチ手前の階段に腰を掛け、本日4度目の食事をいただきました。
IMG_9699s.jpg
鯛寿司と甘めの味噌味の自然薯だんご汁(汁系食べ物第4弾)。これも美味い。
IMG_9702s.jpg
柳井の金魚ちょうちん。柳井出身の大学の友達が、この金魚ちょうちんを寮に飾っていたのを思い出し、懐かしい気分になりました。
IMG_9703s.jpg
IMG_9706s.jpg
海沿いの道を左手に大島を眺めながらのんびり走りました。
とにかく暑い。10月なのに、なんという暑さ。
IMG_9710s.jpg
IMG_9711s.jpg
峠を越えて、下ると目の前に灯台が出てきたので、記念撮影。
上関町にある室津灯台。上関は今回のロングライドで初めて知りました。
IMG_9719s.JPG
12時45分頃、第5エイドステーションである道の駅 上関海峡(128.4km)に到着。
IMG_9721s.jpg
汁系食べ物第5弾、海鮮鍋は見るだけでした。
IMG_9722s.jpg
ここからは海沿いのほぼ平坦な道を走り、最後に坂を上って、14時前に無事ゴール!
IMG_9727s.jpg
完走証をもらって、お土産を買っていたら腹が減ってきたので・・・
IMG_9730s.jpg
柳井バーガーというのを食べてから車を止めた柳井市役所までひとっ走り。
IMG_9732s.jpg

着替えてから、柳井市内をプチ観光しました。
近くの無料駐車場に車を止め、モールトンにまたがり白壁の町並みを散策。
この雰囲気好きだ。この景観にモールトンと自分も写り込みたい、ということで自撮りです。
IMG_9747s.jpg
IMG_9745s.jpg
IMG_9738s.jpg
IMG_9740s.jpg
この看板が、あちこちにあるということは、頻繁にカニさんが往来しているのか?
IMG_9739s.jpg
IMG_9741s.jpg
IMG_9742s.jpg
IMG_9733s.jpg

サザンセト・ロングライド in やまぐち また来たいです。
エイドの補給も充実していたし、郷土料理も楽しめました。
早朝から柳井市や周防大島の皆さんが沿道で声援を送ってくれて、温かさを感じました。
なんか、いいなと。


「全国行くぞ!Moultonで」 鳥取大山以来、一国統一。
17/47都道府県
map_moulton05s.jpg


本日の走行距離: 168.2 km


コメント(1) 

鳥取大山1周サイクリング [モールトン]

いつかは鳥取の大山をモールトンで1周したい。
今年こそは走ろうと機会をうかがっていたところ、土曜に晴れの予報が出たので思い切って行くことにしました。
ツール・ド・大山のコースの短縮版ですが、ルートラボによれば獲得標高約2000mのなかなかタフなコース。
天気にも恵まれ、荒々しい大山と緑豊かな山道の景色を楽しみました。
IMG_5031s.jpg
大山寺近くの大山駐車場に車を停めて、反時計回りに大山を一周します。
map160618s.jpg
Google earthより
8時過ぎに駐車場に到着し、マシンチェックと準備運動してからスタート前にまずは1枚撮影。
いつもと違う所が2点あります。
IMG_4966s.jpg
愛車単体での写真撮影を楽にしたかったので、携帯スタンドを導入。
これが軽くて簡単に装着・取り外しが出来て、そこそこ安定していたので、これを機に標準装備としました。
IMG_4967s.jpg
10年ぶりにサドルバッグを装着。
エネルギー補給や疲労回復のため、ゼリーなどをたくさん詰め込みました。
IMG_4968s.jpg
8:30にスタート。
IMG_4969s.jpg
走り始めてすぐ自撮り。
元気なうちに自分もこの景色に写り込ませておこう。
IMG_4986s.jpg
桝水高原スキー場を左折して、大山を眺めます。西側から見ると穏やかな表情。
IMG_4995s.jpg
坂を登っていくと大きな沢が3つ続きます。ここはニノ沢だったかな?
IMG_5002s.jpg
少し進んだだけで、荒々しい表情に一変します。
IMG_5003s.jpg
今回特に来たかった場所の一つ、鍵掛峠に到着。
手前で自撮り。
IMG_5021s.jpg
晴れてくれてありがとう。
IMG_5037s.jpg
ここからは大山から離れていきます。
IMG_5042s.jpg
2年前の落車以降、まだまだ下りは怖いですが、次第に慣れてきたように感じました。
IMG_0969s.jpg
IMG_0970s.jpg
路面には時々コース案内が出てきますが、基本は持参した地図で自分の場所とこの先のルートを確認。
IMG_5044s.jpg
このクマ注意の看板と同じものを、翌日岐阜滋賀の県境の伊吹山山中でも見ました。
IMG_5048s.jpg
東大山大橋からの眺め。かなり深い谷に掛けられています。
IMG_5051s.jpg
振り返るとヤツがいた。
IMG_5053s.jpg
地蔵峠展望台駐車場前のヘアピンで、自撮りのため、逆走。
IMG_5062s.jpg
先に進み、県道34号に入ると突然道路が狭くなり、心細い感じのルートに・・・
後半はしばらく補給の場所がないので、エネルギー源を持って行って正解でした。
IMG_5068s.jpg
開けた道路に出ると、ダムがありその奥に船上山が出現。
IMG_5074s.jpg
山の中腹に道路が見える。あそこを走るのか。
IMG_5077s.jpg
鱒返滝橋。デカい看板だ。どんな滝なのか気になりましたが、ちょっと離れていそうだったので先に進みます。
IMG_5079s.jpg
そしてさっき対岸から見た船上山に到着。
IMG_0971s.jpg
山頂付近は屏風のように岩が立っていて、その下は木が無く気持ちよさそうな緑が広がっている。
IMG_5085s.jpg
ここにも写り込んでおこう。
IMG_5101s.jpg
IMG_5091s.jpg
この後、登りがしばらく続き、一気に下ると大山環状道路(県道30号)にぶつかり左折します。
それまであった木々が一気に減り、真夏のような日差しと暑さで水分の消費が進みました。
IMG_5119s.jpg
坂を登り、一息坂峠で一息休憩。
あかん、水分が底をついた・・・
この先下ったところに住宅があったので、住民の方にお願いして水道水を恵んでもらいました。
すぐ近くの源泉から引いているという水はまさに「大山のおいしい水」でした。お兄さんに感謝です。
IMG_5123s.jpg
いよいよ大山が見えてきました。
残り10kmほどになってから、体が重くなってきて、なかなかペースがあがりません。
IMG_5125s.jpg
大山に向けて長く続く坂道、景色は良いのですが、かなりしんどい・・・
IMG_5137s.jpg
直線区間が終わったあたりに香取村ミルクプラントという施設が目に入ってきました。
こっちに来て大山的なものを口にしたのは、「おいしい水」だけじゃないか。
牛乳以外で何か大山的な物を期待しつつ中に入ると、飲むヨーグルトがありました。
ここでちょっと長めの休憩。
IMG_5138s.jpg
さあ、ゴールまで数km。大山もかなり大きく見えるようになってきました。
IMG_5139s.jpg
そして14時に大山一周完走。
しんどかったけど、思ったより早く戻ってくることが出来ました。
IMG_5148s.jpg
せっかくなので、大山寺周辺をブラッとすることにしましたが、けっこうキツい坂が待っていて、押して歩きました。
IMG_5141s.jpg
山門前で撮影。
IMG_5142s.jpg
山門の前のお店で売っていた大山寺バーガー禅を食べてみたら、美味い。
精進料理バーガーでした。
もち米のバンズ、中には山菜や湯葉とか入ってて、肉的な物はなんだったんだろう?
IMG_5146s.jpg
IMG_5144s.jpg
北側から大山を眺めながら車にモールトンを積み込み、戻ります。
IMG_5149s.jpg
さらば大山。
IMG_5191s.jpg

また走りに来れたらいいな。

本日の走行距離: 68.6 km


「全国行くぞ!Moultonで」 久しぶりに一国統一。
16/47都道府県
map_moulton04s.jpg

コメント(0) 

モールトン展 [モールトン]

5/20に東京青山で開催中のモールトン展に行きました。
数々の貴重な実車を見ながらモールトンの歴史を学べる、またと無い機会です。
IMG_8321s.jpg
IMG_8323s.jpg
IMG_8322s.jpg
※会場のスタッフの方に許可を得て撮影しています。

会場に入るとズラッと新旧モデルが並び、博士が授与された勲章もケースに展示されていました。
ミーティングやイベントでたくさんの個性豊かなカスタムされたモールトンを見るのとは、全く違ったワクワクがあります。
FullSizeRender (2)s.jpg
最高速チャレンジの車両、もちろん実車は初めて見ました。IMG_4809s.jpg
このRACE&SPEEDのコーナーが一番お気に入りです。
FullSizeRender_2s.jpg
SPEED S乗りとしては外せない特別なマシン。
FullSizeRender_3s.jpg
FullSizeRender_1s.jpg

モールトンの歴史を学べるとともに、目と脳の保養になりました。 
今回は出張に合わせて休みを取得し上京したため、愛車を持ってくることはできませんでしたが、我が愛車を展示場の片隅に置きたかったです。


実は・・・
モールトン展の前に、東京都美術館で開催中の若冲展に行ったのですが・・・
12:30の時点で4時間待ち・・・アベシ
諦めました。
FullSizeRender_s.jpg

コメント(0) 

六甲山を登る [モールトン]

久しぶりの六甲山登山。
以前のようには登れないので、自撮りを時々しながら休憩し、なんとか登ることができました。
image.jpeg
天気が良い日曜日、どこを走ろうかなあと考えたとき、真っ先に浮かんだのが六甲山。
昼前にスタートしました。
image.jpeg
逆瀬川から登っていきます。
久々で本当にキツかったので、無理せず休憩がてら自撮り。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
ジャージもいい感じです。
随分時間がかかったが、なんとか頂に到着。
かき氷のノボリを持ってるみたい(笑)
image.jpeg
そして激坂を歩いて六甲山最高峰の地へ。
たくさんのハイカーが休憩していました。
image.jpeg
そして逆瀬川方面へ下って帰宅。
image.jpeg

短い距離ですが、走りごたえがあります。
ビールが美味いです。

本日の走行距離: 30.3km


コメント(0) 

新緑の淡墨桜を見に行こう [モールトン]

image.jpeg
岐阜帰省中に4時間ほど自由時間をもらい、新しいジャージのデビュー戦を兼ねて、根尾の淡墨桜までサイクリングしました。
朝8:30頃岐阜をスタートし、伊自良を越えて美山へ。
美山からは国道418号を西に進み、根尾を目指します。
私の育った岐阜市北部もかなりの田舎風景ですが、伊自良さらに美山に入ると一段も二段も違います。
峠を1つ越えて美山に到着。今は山県市になってますが、旧地名のほうが馴染みがあります。
image.jpeg
目的地への看板発見。
image.jpeg
木材加工工場があちこちにありました。そういえば、先日走った京都の美山も林業と木材の町でした。
image.jpeg
住宅が両脇に面した細い道が続きます。
image.jpeg
・・・そのとおりですね。
image.jpeg
車だと走りにくい道ですが、自転車であればさほど気になりません。
image.jpeg
尾並坂峠へ。
鯉のぼりも連れて行きました。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
キツくない峠でした。
image.jpeg
下り始めると、いいヘアピンカーブが出てきたので、ここでも自撮りです。
一発で上手くいくと本当に嬉しいものです。
image.jpeg
どんどん進んで残り4km
image.jpeg
image.jpeg
根尾川に到着。
image.jpeg
横に吊り橋がある。後で行ってみよう。
image.jpeg

国道から脇にそれて少し坂を登ると、淡墨桜が待っていました。
新緑が眩しい。樹齢1500年以上とも言われる巨木、生きているって感じ。
早速記念撮影です。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
旧根尾村、今は本巣市になっています。
根尾ってローマ字で書くと、強そう(笑)
image.jpeg
売店で揚げ餅と三色だんごを購入し、お店の中で休憩します。
お店のご夫婦が言うには、国道157号の温見峠を越えて福井にロードで行く人が寄っていくとのこと。酷道157号かあ、走ってみたいけど、行けるかな〜
image.jpeg
さて、戻りますか。
吊り橋を渡ろう。
image.jpeg
image.jpeg
根尾川きれいだね〜
image.jpeg

ここからは国道157号を南下して、谷汲山華厳寺を目指します。
本巣市のマンホールはホタルでした。
image.jpeg
しばらく走ると旧谷汲村に到着。
こちらはギフチョウでした。
旧谷汲村は、今は揖斐川町なんですね。
image.jpeg
・・・そのとおりですね。
image.jpeg
たにぐみさんの参道に到着。
あちこちに鯉のぼりが飾られていました。
image.jpeg
参道のモミジの新緑がきれいです。
約30年ぶりに来ました。
その時は初詣で、雪が積もっていたことを覚えています。
image.jpeg
仁王門に到着。
image.jpeg
image.jpeg
西国三十三ヶ所の33番目が何故美濃国にあるのだろう?
image.jpeg
境内も新緑に包まれていました。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
本堂でお参りをして、岐阜に戻ります。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
麓には廃線になった名鉄谷汲線の駅と電車が残されていました。
岐阜市内にもこの赤い路面電車が走っていたことは今は昔。
とても懐かしいです。
image.jpeg


本日の走行距離:80.3km


あ、ジャージの紹介を忘れていました。
カシャロさんのオリジナルです。

コメント(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。