So-net無料ブログ作成
検索選択

利尻島1周サイクリング - 後編 - [モールトン]

食事を終え、再び海岸沿いの一般道を走り出す。
手を振ってくれる子供、3歳くらいかな。お母さんとお兄ちゃんと一緒に歩いているときに、遠くのほうから気づいてくれた。手を振りかえすと笑ってくれた。ありがとう。

風にも乗って快適に走っていると、すぐに仙法志御崎公園に到着。
IMG_1106ss.jpg
島中の道路わきに咲いていたハマナス
IMG_1108ss.jpg
公園から丘を上り下ったところに南原湿原という看板が目に入り、1度は通り過ぎたが戻ってきた。
利尻島最大の湿原とのことで、木の歩道が整備されてました。
嗚呼、利尻富士よ、顔をだしてくれ~
IMG_1110ss.jpg
ビンディングシューズなので、散策はせずに先に進みました。奥に行ったら花とかきれいだったかな・・・
IMG_1115ss.jpg
次に向かったのは、オタトマリ沼。ここからの利尻山の景色が、あの白い恋人のパッケージらしい。
島の南部からは、利尻山の万年雪を見ることができるはずなんですが、雲が・・・
IMG_1117ss.jpg
IMG_1119ss.jpg
朝はすごく寒かったけど、ある程度晴れてこの服装だとちょっと暑かったです。
IMG_1120ss.jpg
道路脇にはいろんな花が咲いていました。中にはおそらくこの地方固有の花とかもあるんでしょうが、事前学習してなかったので、まったくわからず。
IMG_1131ss.jpg
15時くらいにサイクリングロードの起点に到着。まだまだ時間もあるし、体も元気なので再び漕ぎ出しました。フェンスがいい感じ。
IMG_1140ss.jpg
ここを下って、もう1回姫沼に行ってみることにしました。
始めは自転車道から上ったので、さほど坂はきつくなかったですが、海岸線沿いの一般道から上るとかなりしんどかったです。
IMG_1142ss.jpg
姫沼に到着すると、まだまだ団体客がいるものの、山も晴れてきて午前中に見たよりいい感じ。
ウミネコ?の集団が沼の水面をゆらす
IMG_1150ss.JPG
沼のすぐ横にある写真館?で絵葉書を買って、自宅と実家にそれぞれ旅の思い出にと送りました。
IMG_1155ss.jpg
IMG_1157ss.jpg
自転車道を通って北上
これが海岸沿いの一般道から姫沼へのアクセス。わかりづらいんですが、序盤の坂がこたえました。
IMG_1158ss.jpg
別の道から利尻山方面に上ってみましたが、途中から登山道になってしまったので、諦めて下山。
IMG_1163ss.jpg
海岸で潮風浴びながらのんびり
IMG_1165ss.jpg
途中、利尻昆布をお土産に買おうと思って、探していると昆布屋さんがいいところにあるじゃないの。
おばちゃんが包んでる間に食べなさいって「おやつこんぶ」をくれて、かじってると、さらにオマケをくれた。ラッキー
これを輪行で、自転車片手にもう一方の片手には利尻昆布(笑)
IMG_1376ss.jpg
フェリー乗り場が閉まる前に荷物を取りに行く必要があったので、戻ってきました。
これはイカ釣り漁船かな?
IMG_1176ss.jpg
礼文島方面に日が暮れていく
IMG_1184ss.JPG
ホテルに荷物を置いて、シャワーを浴びた後、夕食に出かけました。
平目やらソイのから揚げ、帆立などと、ビールで乾杯。
IMG_1193ss.jpg
IMG_1194ss.jpg
IMG_1195ss.jpg

あっという間の1日でしたが、天気に恵まれ無事に1周+αすることができて濃い1日でした。
昼食をとった店の主人と話してた時に、お客さんで時計回りと反時計回りに島を回ってる人もいることを知りました。確かに、距離は短いし、見れる景色も違うから、面白いかも。
次は礼文まで行きたいし、ロングステイだな。

走行距離:101.8km  (利尻島1周と色々より道)

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。