So-net無料ブログ作成
検索選択

神戸ミュージアムロード [モールトン]

2016年の走り初めは武庫川サイクリングロード。
そして翌日、3時間の自由時間をもらったので神戸方面へ。
神戸市立王子動物園から兵庫県立美術館までの区間をミュージアムロードとし、街の活性化を進めようとしていることを知ったので、行ってみることに。
1時間ほどで王子動物園に到着。
HFOO7790s.jpg
動物園仕様のマンホール発見。
2016年1月3日から新しいシューズになった。
DDBH7992s.jpg
動物園正面を海方面に進むと、阪急神戸線の高架下に壁画が描かれている。
そういえば、2014年の11月に神戸方面を走った時に、これを見てたんだった。
RBCB4352s.jpg
RYXP1583s.jpg
さらに南下し、JR灘駅前に到着。
北側は初めて来たが、カバさんのベンチ?が設置されていた。
PWYF8816s.jpg
さらに南下し、阪神電車の岩屋駅に到着。
一見、駅じゃないようなカラーリング
兵庫県立美術館の屋上の巨大なカエルのオブジェ「美かえる」の色を基調としてデザインされている。
「美かえる」の作者は、フロレンティン・ホフマン(オランダ)で、ラバーダックの作者としても知られているとのこと。
KVNU4491s.jpg
阪神高速3号線をくぐると、さやえんどうっぽい巨大なオブジェが見える。
下に落ちているのは豆なんだろうか。歩道のど真ん中にドンと設置されていた。
PEASE CRACKERというこのオブジェ、よく見るとちょっと怖いな。
PGSQ0584s.jpg
XXVJ5935s.jpg
兵庫県立美術館に到着。
2010年に開催されたレンピッカ展に来て以来かな。
あれ?屋根の上に「美かえる」が居ない!
もしかして、年末年始の休館でお休みだったりして・・・
TUUD6974s.jpg
MMRO5395s.jpg
海側に回ってみたら、眺めがいい。
安藤忠雄建築。
前回来たときは、中の展示ばかり見ていたので、外観や建物を殆ど見ていなかったことに気付く。
NJKH4432s.jpg
STRY1332s.jpg
最後に出迎えてくれたのは、「Sun Sister」というオブジェ。
ヤノベケンジ氏作のこの作品は昨年設置され、愛称は「なぎさ」という。
これがデカい!

阪神淡路大震災から20年となる2015年、未来の希望を象徴する像としてこの地に立った。

TLIW8889s.jpg

YIVZ8514s.jpg
VXIP4634s.jpg

「美かえる」が見れなかったのは残念だったが、灘駅や岩屋駅周辺で「美かえる」にちなんだ様々な料理が提供されているので、次は食も含めて楽しみたいところ。


本日の走行距離:47.8km


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。